独自に行うその他のサービス

公開日 2018年05月01日

最終更新日 2018年07月31日

安城市が独自に行う市町村特別給付のサービスです。

要支援者夜間対応サービス  要支援1・2の人  要介護1・2程度の人

要介護から要支援に移行した場合であっても、引き続き「夜間対応型訪問介護サービス」を受けられるサービスです。

要支援者通院介助サービス  要支援1・2の人  要介護1・2程度の人

要支援者の通院時をサポートします。
車いすや杖歩行など歩行が不安定の要支援者に対して、安全に通院できるよう支援します。
予防訪問介護に引き続きサービスを提供します。

  • 1ヶ月の利用回数:1回60分以内のサービスを月1回提供します。
  • 利用料:1回300円(自己負担) ※サービス費用は3,000円

要介護者病院内介助サービス  要支援1・2の人  要介護1・2程度の人

要介護者が通院したとき、病院内における待ち時間の付き添い・医師等との面談などで介助が必要な場合に介助サービスを提供します。
訪問介護と組み合わせてサービスを提供します。

  • 1ヶ月の利用回数:1回90分以内(30分単位)のサービスを月1回提供します。
  • 利用料:病院内での時間が
    30分以内は1回250円(自己負担) ※サービス費用は2,500円
    60分以内は1回300円(自己負担) ※サービス費用は3,000円
    90分以内は1回350円(自己負担) ※サービス費用は3,500円

このほか、地域密着型ケアハウスサービス提供費があります。